当サイトについて

私は、外壁塗装屋さんの事務を10年していました。その際、色々なお客様から他社の見積書を見せてもらっていたことにより、営業トークや見積書だけで、だいたいの悪徳業者は見分けられるようになりました。このサイトでは、その経験を元にこれから外壁塗装を行なう方の役に立つ情報を公開していきます!

また、外壁塗装の第三者機関として信頼性の高いサイトを活用する事も被害を減らすポイントです!

これから外壁塗装をする方へ伝えたいこと

私が、外壁塗装屋の事務として働いて最初の1年間で思ったこと。それは、自分の家を大切にしない方が多すぎると言うことです。

お客さんが電話で問い合わせしてきたときに、他社の見積書を見ながらの相談に乗ることはよくありました。そのとき「延べ床面積はどれくらいですか?」と聞いても「そんなもんはわからない・・・」「そんなものいいから早く適正価格か教えてくれ」このような方が多かったです。

せめて述べ床面積だけでも覚えておけば、そこから大まかな相場を求めることもできますし、壁面積に変換する式を知っていれば業者が出した壁面積が異常に大きかったとしても、その時点で怪しい見積書だということを気付けます。

もし、あなたが家を大切に思うなら、延べ床面積、もしくは壁面積(延べ床面積x3.3x1.2)くらいは知っておきましょう。それだけで悪徳業者にダマされる確率が大幅に減らせます。

人気コンテンツ


  • 塗料に関する手口について。
    投稿はこちら

  • 価格に関する手口
    投稿はこちら

  • 塗装業者と営業会社の違い
    投稿はこちら